SEOの基礎的なこと講座 その7

ども。

7回目ですよー7回目!

SEOスーパー基礎楽しい講座も7回目ですっっ!

今日は専門用語バッチリなんで

解説もちゃんとしていきましょうねー^^

「適切なアンカーテキストを書こう」です!

アンカーテキストの意味からいきましょうか^^

アンカーテキストちゅーのは、リンクが設定されてるテキストのことを指します。

HTML言語では、

<a href="URL">ここに入ってる文字がアンカーテキスト</a> って書きます。

そう、リンクと書き方同じ!てかリンクやから(笑)

これをアンカーテキストっていうねんけども

いたるところにあるねんで、ホームページには。

よくあるのが、

「詳細はコチラ♪」 みたいな感じでリンク貼ってるの多いですよね。

(※ここにはリンク貼ってません。押せませんのであしからず)

このいわば「コチラ♪」の部分のテキストを

どんなページにリンクしているのかをわかりやすく書きましょうねってのが

今回のお話です^^

今週のオシャレなイケメン 人気トップ10

って書いてるリンクなら、次のページにはどんなことが書いてるか

すぐにわかりますよね^^

きっと10位 ~ 1位までのオシャレなイケメンさんが写真付きで

紹介されてたりするページなんでしょう。

まさかリンク先開いたら、おせち料理の詳細が載ってたらびっくりですよね。

間違いなくリンク貼る場所間違えてるやろうって思いますよね!?(笑)

そういう書き方をするほうが有効的らしいです。

ちなみにいつものとおり、サイト閲覧者(人間)と検索エンジン(ロボット)さんの

両方にわかりやすいように書いてあげることがポイントです!

はい、じゃあポイントいってみましょー!

■ 説明的なテキストを使用しましょう。

コチラから とかだけやと何書いてるか全くわかりましぇん。。。

■ 簡潔なテキストにしましょう。

いくら説明しろと言われたからと言って非常に長い文章でダラダラ書いてるとそれはアンカーテキストとして

機能していないようなもんですので簡潔にさらりと書きましょうね。この文章みたいにダラダラしちゃだめですよ。

何回も言いますが簡潔にね! (・・・うざいやん?読むの(笑) (;・∀・))

■ リンクだとすぐにわかるようにしましょう。

普通の文章のようにしていて、マウスを重ねたらリンク!!!ってわかるようなもんではなくて

最初から「あー、ここはきっとリンクなんやろうねー」ってわかるようにしてあげてください。

色変えるとか、下線つけるとか。

■ 内部リンクのアンカーテキストにも気を配りましょう。

内部リンク(同じページ内でのリンク)も、同じように簡潔なわかりやすいテキストで書いてあげると

見ている人とロボットには分かりやすくなります。

検索キーワードだけを大量に盛り込むことがすべてではないから、

人が見てて、使いやすくてわかりやすいホームページにするのが大事っちゅーことやね^^

*:..。o☆★o。..:* RYO’s HOMEPAGE *:..。o☆★o。..:*

大阪のWEBデザイナーRYO★りょうのWEBデザイン放浪日記-セルフウェブ運動

-----------------------------------------------------------------
Who's Tocoton? Tocotonってナニモン? 
Tocoton はアメ村でホームページを中心にデザイン制作やってます。
https://toco-ton.com/
ロゴ・名刺・チラシ・メニュー表・看板、写真撮影もやりますよ!
インバウンド対応の制作もやってます。(英語・フランス語・ドイツ語 etc)
フットワーク軽いデザイナーお探しの方、ここにいてます。
ご相談・お見積もり・ちょっと聞いてやー!ドシドシどうぞ。
海外からのお仕事も大歓迎!
Tocoton is a freelance web designer works at America-mura @ Osaka, Namba.
If you need to make a web site, logo, namecard, flyer, menu, signboard and taking a photo, Please check my website!
-----------------------------------------------------------------

Share Button