Helsinkiの旅

2019年の2月に台湾へ行って大満足してたら、
突然ヨーロッパへ行くチャンスが訪れた。ほんま、突然。
あれ、あれれ?っていうてる間にスケジュールも組んで
はい、10年ぶりのヨーロッパ旅決定!

ヘルシンキ大聖堂

フィンランド、ヘルシンキへはSTOP OVERなるお立ち寄りコースで行けることになったんやけども、デザインの街ヘルシンキ!北欧!! 
念願叶っての旅は自分自身の“ヨーロッパへの思い込み”を痛感する旅に。

ヘルシンキのトラム。路面電車Loverとしては、毎日乗りまわしております。

今回ヨーロッパへの旅のメインはハンガリーに住んでいる弟に会いに行くこと。
ハンガリーへの直行便はなくて、調べるといろんな行き方がある中でFinnairやと時間が一番短く行けることが判明。そりゃもう、短いにこしたことはない!
ってことで、Finnairに決定!

・・・ちょとまてよ

Finnairの本拠地は、Finland。フィンランドはムーミンの故郷。北欧デザインの聖地!!これは・・・ぜひ行きたい!

で、おかんから神の声「ストップオーバーあんでー」
そう、FinnairはSTOP OVERというお立ち寄りコースシステムを導入しているので、降りれるのです。経由地のフィンランドで!
早速いろいろ調べたら3日間滞在決定で今回のフィンランド、ヘルシンキの旅スタートです!

何よりまず自分がビックリすることにビックリしたのが、Finnairに乗ったときの衝撃。CAさんが、白人さん、金髪でコントラスト強めの制服をビシッと着こなして、機内へご案内。機内もなんか、デザインがいつものアジアとは違う…。
東南アジアばっかり専門で行ってて、ヨーロッパは10年ぶり。しかも前回はイタリア。こんなに衝撃が違うもんかと思った。実際、失礼な話やけども、見かけにビックリしたのが8割やから、アジアに来た欧米の人にとやかく言える義理はないなと反省。

ちょっとそこら辺を撮影しても、もうまるで中世…

ヘルシンキは、建物もきらびやかで非常にコンパクトな街らしく、トラム(路面電車)でいたるところに自由に行き来ができる街。
アジアとは全く違う建築物、人、食べ物…
街の雰囲気や匂いが、今まで見た景色のどれとも重ならへんかった。
アジアを見たら、ヨーロッパの国々も見た方が良いと、よく言われたけども
確かに両方見ると、世界がもっと広がった気がする。

海の近くに咲いていた桜のようなピンクのお花

でもね、あのね、ヘルシンキ。かわいい街なんやけども
寒い!!!!!! 4度!!!(2019年5月半ばに行ったのに)

しかも、百夜。ついでにいうと太陽の光は結構強い(笑)
そしてむっちゃカラっとしてる。

なんなんや・・・
おもろすぎやろう、ヘルシンキ!

次回は食べ物なんかのお話。

Share Button
-----------------------------------------------------------------
Who's Tocoton? Tocotonってナニモン?
Tocoton は大阪の下町でホームページを中心にデザイン制作やってます。
https://toco-ton.com/
ロゴ・名刺・チラシ・メニュー表・看板、写真撮影もやりますよ!
【パソコン講習や、スマホの使い方など誰にも相談できないけど聞きたいこと講座やってます!】
インバウンド対応の制作もやってます。(英語・フランス語・ドイツ語 etc)
フットワーク軽いデザイナーお探しの方、ここにいてます。
ご相談・お見積もり・ちょっと聞いてやー!ドシドシどうぞ。
海外からのお仕事も大歓迎!

Tocoton is a freelance web designer works at Osaka.
If you need to make a web site, logo, name card, flyer, menu, signboard and
taking a photo, Please check my website!
-----------------------------------------------------------------