ヴィンテージのデザインの風味を出す

ども。

デザインをしていて、ヴィンテージテイストで修正お願いします!と

渡されたデザイン案。

ヴィ…ヴィンテージ風味ね・・・と

すごすご引き受けてみましたが

これがまたヴィンテージ風味ってどこまでの事言うの!?

みたいな大変さにブチ当たりまして(笑)

。・゚・(ノ∀`)・゚・。 キタヨ・・・

かすれた、汚れた、黄ばんだ感じの紙素材とか

ちょっとかすれた色味とか使ったり

色々試行錯誤しておりましたが

レトロとヴィンテージを間違えたりして時間がかかりました。

そもそもヴィンテージって何よ!?

ってことで調べると、

本来、ワインにおいて、ぶどうの収穫から醸造を経て、

瓶詰めされるまでの工程を表す言葉

なんだそうです。

それが今は「年代物」といったニュアンスで使われることが多いみたいですね。

じゃ、レトロは!?

ってなるわな、ふつう(笑)

レトロとは、懐古趣味のこと。「徒に古い物を珍しがり懐かしむだけの単なるデカダンス 」とも述べられる。

んだってさ。

古いモノって事では共通してるんやろうけども

ヴィンテージとレトロってやっぱりちょっと違うイメージですよね。

でもね!!!

蓄音機とかはレトロなの?ヴィンテージなの!?

とかね(笑)色々深みにはまって

デザインの風味を出すのは結局背景画像に使っていた

ヴィンテージ紙素材さんのおかげで決まったという・・・。

(ノω=;)。。。 アリガトウ

色々と難しいけども、そしてそれをまた人と共有するのは難しいけれども

ちょっとずつ違いがわかるようになればええかなぁと(笑)

*:..。o☆★o。..:* RYO’s HOMEPAGE *:..。o☆★o。..:*

Share Button
-----------------------------------------------------------------
Who's Tocoton? Tocotonってナニモン?
Tocoton は大阪の下町でホームページを中心にデザイン制作やってます。
https://toco-ton.com/
ロゴ・名刺・チラシ・メニュー表・看板、写真撮影もやりますよ!
【パソコン講習や、スマホの使い方など誰にも相談できないけど聞きたいこと講座やってます!】
インバウンド対応の制作もやってます。(英語・フランス語・ドイツ語 etc)
フットワーク軽いデザイナーお探しの方、ここにいてます。
ご相談・お見積もり・ちょっと聞いてやー!ドシドシどうぞ。
海外からのお仕事も大歓迎!

Tocoton is a freelance web designer works at Osaka.
If you need to make a web site, logo, name card, flyer, menu, signboard and
taking a photo, Please check my website!
-----------------------------------------------------------------