ホームページの見易い形

ども。
ホームページを作り始めた時にかなりとまりがちな形を決める作業。デザインとも関わる話ですが今日は見る側から考えてみます。
まず、ホームページを見るのは制作してる人でもお店の人でもなく一般の人ですね。
皆が皆、気長な人ならええんやけど、どこに何書いてるかわかりにくいページを嫌う人もまだまだ多いです。
オシャレなサイトを作る時にわざとわかりにくい形にするんはあっても中小企業さんの商品掲載ホームページが見にくいのは痛いかも…
自分たちが何を目的のホームページを作ろうとしてるかがまず大切です。
踏まえた上で、取材していてよく言われるのは左にメニューがあると安心するってよく言われます。特に中高年のお客様がよくよくそう言われます。
私の想像やけども…ホームページができ始めて世の中に浸透し出した時からある定番の形やからかな!?と思ったり。
後はYahoo!左側メニューがよく使われるからかな…とか。
上で並ぶメニューに食いついてきてくれるんは若い人が圧倒的指示な感じです。
万人が納得のレイアウトは難しいけども、考えると楽しいですよ!

Share Button
-----------------------------------------------------------------
Who's Tocoton? Tocotonってナニモン?
Creative Problem Solving!
Tocoton は大阪のミナミで問題解決型のデザイン制作やってます。
https://toco-ton.com/
「何か問題があるけども、どうやって解決したらいいか分からん!誰に相談したらいいかも分からん!」
Tocotonにまずはご相談を。
ロゴ・名刺・チラシ・メニュー表・看板、写真撮影もやりますよ!
【パソコン講習や、スマホの使い方など誰にも相談できないけど聞きたいこと講座やってます!】
インバウンド対応の制作もやってます。(英語・フランス語・ドイツ語 etc)
フットワーク軽いデザイナーお探しの方、ここにいてます。
ご相談・お見積もり・ちょっと聞いてやー!ドシドシどうぞ。
海外からのお仕事も大歓迎!

Tocoton is a freelance web designer works in Osaka, Japan.
If you need to make a web site, logo, name card, flyer, menu, signboard and
taking a photo, Please check my website!
-----------------------------------------------------------------