ものづくりのなんたるか

ども。

デザインを決めるうえで、お客様の要望を

ことこまかにかなえてしまうことが大事なことなのかどうか。

時として答えはYESであり、NOであるとわたしは思います。

すべてにおいて、お客様の期待通りにできるのが

もちろんええことではありますが、

それだけでは、ホームページとして機能しなくなるのが

分かりきっている場合には

あえて提案をする!ということも大切なことかなぁとは

思います。

お客様自身に、こだわりの理由がある場合には

どうしてそうなったのかを

聞いていくのも仕事の一つです。

内容を聞いて、別の方法でより良く、デザイン的にも

ホームページの運営的にもええのがあるのであれば

惜しみなく提案するべき。

シンプルなサイトが、情報量が少なすぎるからといって

すべて却下かというと、デザイン的に見たときに

最高にかっこよくて、興味をひかれる内容であれば

それはそれで、第三者の目をひくので

作戦勝ちになる可能性だってあるわけです。

それをすべてのサイトで情報量を多くする!!ってことだけを

やってしまうと、同じようなデザインばっかりになっちゃうのは

いなめませんよね。

お客様にもよるし、

お客様のお客様にもよるし

なかなかにして、いろんな見方を必要とされるのが

WEBデザインやねんやろうなぁって

思います。

Share Button
-----------------------------------------------------------------
Who's Tocoton? Tocotonってナニモン?
Tocoton は大阪の下町でホームページを中心にデザイン制作やってます。
https://toco-ton.com/
ロゴ・名刺・チラシ・メニュー表・看板、写真撮影もやりますよ!
【パソコン講習や、スマホの使い方など誰にも相談できないけど聞きたいこと講座やってます!】
インバウンド対応の制作もやってます。(英語・フランス語・ドイツ語 etc)
フットワーク軽いデザイナーお探しの方、ここにいてます。
ご相談・お見積もり・ちょっと聞いてやー!ドシドシどうぞ。
海外からのお仕事も大歓迎!

Tocoton is a freelance web designer works at Osaka.
If you need to make a web site, logo, name card, flyer, menu, signboard and
taking a photo, Please check my website!
-----------------------------------------------------------------