WEBサイトの文章って

ども。
WEBデザインの仕事を頑張ろうとして
色々と試行錯誤を続けている方から
質問があったからご紹介しちゃいます!
ホームページを作る時の
文章って誰が考えてるの??
WEBデザイナーがやってるの??
私は、自分である程度考えて
お客様に提出してます☆
お客様がどうしても
自分で書きたいんじゃーーー!!!
ヽ(゚◇゚ )ノ
っていう場合や
ライターさんがいてくれる場合、
WEBディレクターが考えてくれる場合には
もちろん丸投げ、おまかせです(笑)
基本的には、1人で
ブツブツ言いながら
文章考えて、お客様にチェックしてもらい
さらに膨らませていくって方法ですね☆
なぜそうするか、
別に文章マニアじゃないけども(笑)
それは、
「慣れない仕事をいきなり言われると困る!」
ってのがお客様の多くが感じることやから(笑)
ゼロのところから文章考えてくださいねー♪
っていうのと
ある程度こっちで考えて文章作るから
それ見て修正箇所教えてくださいねー♪
っていうほうが
イメージがしやすいんやと思います。
会社勤めの時にはよく
スピード重視な制作をしてたからこそ
後輩のWEBデザイナーちゃんが
「お客様がまだ文章くれない」っていうた時には
なぜ、YOUが考えて相手に出さないのカネ??
ヾ(▼ヘ▼;)
とよくやり取りしたもんです。
一長一短があるやり方やけども、
ひとつのやり方としてぜひ参考にしてみてくださいね♪
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* RYO’s HOMEPAGE ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

Who's Tocoton? Tocotonってどんなん? ------------------------------------------------------
Tocoton はアメ村でホームページを中心にデザイン制作をしてます。
http://toco-ton.com/
ロゴ・名刺・チラシ・メニュー表・看板、写真撮影もやりますよ!
フットワーク軽いデザイナーお探しの方、ここにおります。
ご相談・お見積もり・ちょっと聞いてー!もどうぞ。
海外からのお仕事も大歓迎
Tocoton is a freelance web designer works at America-mura @ Osaka, Namba.
Web site, logo, namecard, flyer, menu, signboard and photographer, please check my website!
-----------------------------------------------------------------------

Share Button