昔のブログ記事

魔法の言葉は奥深い 【WEBデザイン】

ども。

スッキリと晴れた青空の下

とっても眠たすぎて

危ないRYOです。

(´-ω-`)コックリコックリ

PCのほんわか暖かいぬくもりが(笑)

余計に眠気をさそってくれる。。。

アブラカダブラ・・・と

唱えてみたところで

ふと気になりました。

アブラカダブラって

なぁに?(笑)

結構色んな時に口ずさんでますが

意味など知る由もなし!!

で、調べてみた。

ワチョ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪

この呪文は現在、手品を披露する際の掛け声として
世界中の手品師に利用されているが、
古くは熱病や炎症を癒す為に唱えられてきた。

この呪文に言及した最古の書物は
セレヌス・サンモニクス(Serenus Sammonicus)の詩集
『De Medicina Praecepta』である。
サンモニクスはカラカラの内科医であり、
病苦に悩まされるカラカラに対して、
この呪文を逆円錐型に記したものを入れたお守りを身に着けるよう求め、
この呪文の力で病の原因である
精霊の支配が弱まると説明した

んだそうだ。

要するに、精霊に対する呪文って事で。

大阪のWEBデザイナーRYO★りょうのWEBデザイン放浪日記-WEBデザイナーRYO20101005
円錐に一文字ずつずらして記述すると

V字によんでも、アブラカダブラ。

・・・ うわぁ(;´∀`)

呪文っぽい。

というか、奥深い!!!

意味としては

何個か説がありまして。

音譜私が言うとおりになる

アラム語のאברא כדברא
(avra kedabra または avra K’Davarah)を語源とする仮説。
これを英語に直すと「I will create as I speak(私が言うとおりになる)」となる。

音譜この言葉のようにいなくなれ

アラム語のאבדא כדברא(abhadda kedhabhra)を語源とする説。
これを英語に直すと「Disappear like this word(この言葉のようにいなくなれ)」となる。
この文章は、病気の治療に用いられたと考えられている。

などなど。

どっちにしろ、

呪文ですね。

うーん、深すぎる。。。

☆。*†*。☆。*†*。☆ RYO’s HOMEPAGE ☆。*†*。☆。*†*。☆

大阪のWEBデザイナーRYO★りょうのWEBデザイン放浪日記-WEBデザイナーRYO20100720

Who's Tocoton? Tocotonってどんなん? ------------------------------------------------------
Tocoton はアメ村でホームページを中心にデザイン制作をしてます。
http://toco-ton.com/
ロゴ・名刺・チラシ・メニュー表・看板、写真撮影もやりますよ!
フットワーク軽いデザイナーお探しの方、ここにおります。
ご相談・お見積もり・ちょっと聞いてー!もどうぞ。
海外からのお仕事も大歓迎
Tocoton is a freelance web designer works at America-mura @ Osaka, Namba.
Web site, logo, namecard, flyer, menu, signboard and photographer, please check my website!
-----------------------------------------------------------------------

Share Button