昔のブログ記事

検索の結果よりも、コンテンツを磨くことに注釈するということは・・!?

ども。
SEO対策というよりも
ホームページの中身の話です。
最近SEOのアクセスアップ講座なるものを
聞く機会を頂きまして。
φ(.. ) メモメモ
一生懸命聞いていたら
印象に残ったのが
「検索結果1位を取るのが目的ですか?
それとも、ホームページで売り上げを上げるのが
目的ですか??」
と。
( ゚д゚)ハッ!
別に今気づいたわけじゃないけども
確かに検索結果ばっかり気にする風潮があります。
( ゚д゚)ハッ!
検索結果1位取れても
それはイコール 売上が絶対上がるわけでは
ありません。
見てもらえる確率が上がるだけです。
母数が広がったら、結果も広がるかもねっっ!
な、わけです。
アクセスがものすごくものすごく大量にあるわけじゃないけども
確実にホームページからの
問い合わせや、
注文、さらには、動機づけが出来ているところも
あるそうです。
そりゃあるだろう。
そんなところのホームページは
何が違うんかっっ!!!
曰く
■「中身・興味づけ」がしっかりできている
■ 興味深い商品である ← このあたりで”Σ(-_-,,;) “ ってなった。
■ 業界に沿っている内容か。
だそうだ。
… (*゚ω゚*)ん?
突然、失速した感じがしたけども
あえておさえておきましょう(笑)
要は、商売の基本!
「中身で勝負!!」


魅せ方のために、デザインはあるんだと。
商品がもうハチャメチャじゃない限りは
魅せ方でなんとかなるかもしんねーと、
個人的にここらへんで思いました。
商品が興味深いものであるかどうかは
別にええと思います。
そんな商品なら、
それこそホームページじゃなくても
TVとかで売れそうやし。
さ、挫けず一緒に
頑張っていく人、募集中ですよー!
ホームページは絶対にいるんだぜぇぇぇ。
*:..。o☆★o。..:* ホームページ持ってない方専用入口!! *:..。o☆★o。..:*

Who's Tocoton? Tocotonってどんなん? ------------------------------------------------------
Tocoton はアメ村でホームページを中心にデザイン制作をしてます。
http://toco-ton.com/
ロゴ・名刺・チラシ・メニュー表・看板、写真撮影もやりますよ!
フットワーク軽いデザイナーお探しの方、ここにおります。
ご相談・お見積もり・ちょっと聞いてー!もどうぞ。
海外からのお仕事も大歓迎
Tocoton is a freelance web designer works at America-mura @ Osaka, Namba.
Web site, logo, namecard, flyer, menu, signboard and photographer, please check my website!
-----------------------------------------------------------------------

Share