昔のブログ記事

劇場のように♪

ども。

世の中のホームページが

多種多様化している中で

絶対的にこれは入ってるべきやろう!

みたいな要素が本当になくなってしまった

最近です。

FLASHが入ってて当たり前!の

時代がもうだいぶ遠ざかってしまったり。

でもやっぱりまだまだ必要としているところはあったり。

本当の意味で

情報・技術の飽和状態ですね。

一種カオスです(笑)

そんな中で

やっぱり原点に戻るのか

デザインの重要性が

よくよく言われるようになりました。

無茶苦茶動き回ったり

重たいだけで見るのにすぐに飽きてしまうような

ホームページではなくて

やっぱり!

ちょっと他とは違う凝ったデザインの

ホームページにしたい!

とか

劇場のような感覚が持てるデザインがいい!

とか(笑)

楽しみを求めたデザイン性を求めるお客様が

増えてきたかなぁというのが個人的な感想です。

もちろん!

他の感性の方もたくさんいらっしゃるので

一概には言えませんが。

デザイナーが何でも屋やから

本職のデザインに戻る時代になってきたんかなぁと

思います。

これからはデザイン性重視で

求人を出していくところも増えそうですね。

弱肉強食時代の再来ってところかなぁって

今日お会いしたデザイン会社社長がいうてはりました。

納得(笑)

*:..。o☆★o。..:* RYO’s HOMEPAGE *:..。o☆★o。..:*

Who's Tocoton? Tocotonってどんなん? ------------------------------------------------------
Tocoton はアメ村でホームページを中心にデザイン制作をしてます。
http://toco-ton.com/
ロゴ・名刺・チラシ・メニュー表・看板、写真撮影もやりますよ!
フットワーク軽いデザイナーお探しの方、ここにおります。
ご相談・お見積もり・ちょっと聞いてー!もどうぞ。
海外からのお仕事も大歓迎
Tocoton is a freelance web designer works at America-mura @ Osaka, Namba.
Web site, logo, namecard, flyer, menu, signboard and photographer, please check my website!
-----------------------------------------------------------------------

Share Button