昔のブログ記事

二面性 【WEBデザイン】

ども。

今日はもうさっさと

帰ろうと思い、昼飯も社内で食べながら

せっせせっせとWEBデザインに励んだRYOです。

久々にデザインしまくった(笑)

取材や撮影を中心に動いてたせいか

社内にいて、WEBデザイナーのヘルプに回ると

なると、どうしてもコーディングが多くなってたので

ホンマに久々にデザインばっかりの1日でした。

ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

結構色んな人に色々と

質問されたり方向性を考えたりする機会が

増加中やねんけども

物事の二面性・二極性を

考える場面に出くわします。

ビジネスマンなんで、会社に利益を

もたらすのが大前提の中で。

じゃあ何でお金を儲けるのか。

何の仕事で金を会社にもたらすのか。

営業さんとデザイナーって

どうしても相反する考え方になりやすいって

よう言われます。

営業:「デザイン(なんか)に、どれぐらいの時間かかってるん!?

そんなんバババって作ればええんちゃうのん?」

デザイン:「(ほな、やってみろや) お客様にアレできる

これできるっていうてたみたいやけども、

それどうやってするん!? お金もらえるん??

結構費用かかるで?」

などなど。

お互い、

「なんでこんなん出来へんの!?」的な

会話が多くなったりします。

まぁ、お互いの仕事を、どっちもが経験少ないからってのも

一つの要因やねんけども。

※営業経験してるデザイナーが重宝されるんは

こういう感情的やお金の計算的なところが結構加味されてる。

会社にお金をもたらすのは

WEBデザイン会社の場合、

営業 + デザイン = 利益

になる。

単純に。

もっと簡単に言うと

両方できる人ばっかりやったら

営業いらんからー とか

デザイン外注に回せるぐらい

お客様が取れるなら、デザインいらんからー ってことになる。

でも、今はそういう事態じゃぁない(笑)

(RYOのおるところは、ね)

でもお互いやっぱり自分の仕事「しか」知らんし

見ようとも、勉強しようとも、近寄ろうともせんから

バトルになってまうー(笑)

お仕事は両方の立場から見ようね。

お仕事以外でも、色んな方面から

物事は判断するべきやなぁって。

難しいけども、せなアカンね。

┐(´∀`)┌ 

大阪のWEBデザイナーRYO★りょうのWEBデザイン放浪日記-WEBデザイナーRYO20100824

丸く収まって、利益が出てくれりゃええから

ひたすらやるのが、最善の解決策やねんやろうな(笑)

やりましょう。

*:..。o☆★o。..:* RYO’s HOMEPAGE *:..。o☆★o。..:*

Who's Tocoton? Tocotonってどんなん? ------------------------------------------------------
Tocoton はアメ村でホームページを中心にデザイン制作をしてます。
http://toco-ton.com/
ロゴ・名刺・チラシ・メニュー表・看板、写真撮影もやりますよ!
フットワーク軽いデザイナーお探しの方、ここにおります。
ご相談・お見積もり・ちょっと聞いてー!もどうぞ。
海外からのお仕事も大歓迎
Tocoton is a freelance web designer works at America-mura @ Osaka, Namba.
Web site, logo, namecard, flyer, menu, signboard and photographer, please check my website!
-----------------------------------------------------------------------

Share Button