マラッカ編 -シンガポールから陸路で国境越え!歴史の街マラッカへ-

ども。Tocoton(とことん)です。
マレー半島縦断ひとり旅の2番目訪問都市は「マラッカ」。
マラッカ海峡のあのマラッカ。別名「ムラカ」。

マレーシアの港湾都市。マレー半島西海岸南部に位置し、東西交通の要衝マラッカ海峡に面する、ムラカ州(マラッカ州)の州都である。(Wikipediaより)
この街にはペラナカン文化発祥の地というもうひとつの顔も!
(ペラナカン文化に関してはシンガポール編で書いたから見てね)
さらに、マラッカは2008年に「マラッカ海峡の歴史都市群」としてペナン島のジョージタウンとともに
マレーシア初となるユネスコ世界文化遺産に登録されたトコ。

いっぱい書いたけど、何も知らんかったマレーシア。
大阪のマレーシア政府観光局さんからもらった本を見てマラッカに一目ぼれ。
シンガポールからそのままバス乗ってレッツゴーや。


前日に買ってたバスチケットを握りしめてシンガポール・MRTブギス付近にあるQueen Streetバス出発地点へ。
バスチケット購入の場所と方法と探検結果はココに書いてるでー。

※MRTブギス駅付近で朝ごはんと、水を購入。地下に美味しいパン屋さんがあった。
※高速バスは冷房が極寒って色んな人がブログに書いてたけども、予想を超える極寒。
絶対パーカーとかいる。ネルシャツとかでは寒い!って思うレベル。パーカー、スウェット、アウター系。
いるで。絶対。言うて、いるで。

バスは定刻通りに無事出発して、シンガポールの海側をぐんぐん走ってました。

観覧車。あー、昨日の夜はこのあたり散策してたよなーとかしみじみ。


さよーなら、シンガポール。また会う日まで!

ってことでシンガポールを飛び出して海を渡る、渡る、わたる!!
なんか、神戸から淡路島に行く時の明石海峡大橋わたってる気分になったり。


海上には、貿易関係の船とかいっぱい。ここらへんからマレーシアかなぁ??とかワクワク。

出国、入国の審査はあっという間に終わった。
撮影はNG。おっきなパーキングエリアみたいなところで運転手さんが出国の時には
パスポートだけ持ってってーーっと大きな声で教えてくれて、
マレーシア入国の時には「全部荷物持ってってーーー」とこれまた愉快にデッカイ声で言うてくれるので安心。

時間がかかりすぎるとバス置いてかれたとか書いてた人もいてビビったけども、空いてる日やったんかな?
すすすすーーーっと(笑)他の観光客の人たちとトイレに行く余裕まであるぐらいすすすーーっといきました。

で、マレーシア無事入国。
こんにちは!はじめまして、マレーシア!


シンガポールがすごい都会で綺麗やったのに対して、マレーシアに入国した途端風景がガラリと変わる。
緑豊か… いやむしろ緑しか見てへんってぐらい緑!!
のんびりするわーとずっと車窓から眺めてた。

絶対視力上がってるはず。
っていうぐらい見た。


途中の休憩所。SAみたいなもんなんやろうか?
トイレ行って、なんか地元の人はおやつも買ってた。
えーなーと思って、お店の人に「シンガポール$使える?」って聞いたらおもっきしNOやった。
おやつ・・・。 食べたい人はマレーシアリンギット持っとくべし。

ほらね。いっぱいおやつがあるでしょ?旨そうやったのになぁ。ちっ。

ちなみにトイレはこんな感じ。懐かしいねー。ティッシュはゴミ箱に捨ててねー。
流さないでくださいねー。東南アジアはほぼ「流すな!」ですね。


バスもちょっと休憩。

SA休憩も終わって、いざマラッカへ!って走りだしたら突然のスコール(笑)


シェル石油さんもいたるところにあるんですねーって感動しつつ、大雨の中をひた走って・・・

到着したよ!マラッカに!
これがマラッカのバスターミナル。

独特のデザインで飾られた柱とか屋根とかあっておもろかった。

到着したら最初にしたのが、マラッカの次に行くクアラルンプールへのバスチケット購入。
こんな感じで窓口たくさんあって、色んな会社が走らせてるので時間と料金をそれぞれチェックして
自分にピッタリええのを見つけられるので便利。

ここで購入しておくと、予定も決めやすいしねー。
チケット買わな!っていう焦りもないので良かったです。
しかもそんな高くないのがありがたい。大体15RMぐらい。420円ぐらいってとこかな?

その後にしたことは、もちろん腹ごしらえ!
さっきのおやつが食べられへんかったんが効いてる…。


開放的(笑)ここにしよう!って事で食べました。
シンガポールの黒い焼きそばにちょっと恐怖を植え付けられてから麺類避けてたけども
やっぱり食べたい、マレーシアのミー・ゴレン。

うまかった!!!
ホンマ美味しかったよ、これ。

満足して、落ち着いて。
さぁ、マラッカの中心部へいざ!!

続きはまた今度~!

-----------------------------------------------------------------
Who's Tocoton? Tocotonってナニモン? 
Tocoton はアメ村でホームページを中心にデザイン制作やってます。
https://toco-ton.com/
ロゴ・名刺・チラシ・メニュー表・看板、写真撮影もやりますよ!
インバウンド対応の制作もやってます。(英語・フランス語・ドイツ語 etc)
フットワーク軽いデザイナーお探しの方、ここにいてます。
ご相談・お見積もり・ちょっと聞いてやー!ドシドシどうぞ。
海外からのお仕事も大歓迎!
Tocoton is a freelance web designer works at America-mura @ Osaka, Namba.
If you need to make a web site, logo, namecard, flyer, menu, signboard and taking a photo, Please check my website!
-----------------------------------------------------------------

Share Button